フランス語は独学で pas à pas

pas à pas(パザパ) はフランス語で<一歩一歩>という意味です。毎日を大切に一歩一歩前進したい思いを込めました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

庭のバラが花盛り !バラを少し理解するようになるのに5年、野菜はまだ3年目だが料理の前には庭に降りて収穫、それと夜は昭和のお母さんスタイルで‘‘夜なべはつくろいもの’’が好きでカーテンも手縫いだったのに、何を血迷ったか、突然ミシン購入!2~3年くらいかけて大物(笑)が上手に作れるようになるといい。

ああ~それにひきかえ、フランス語!!!長すぎて悪癖がついているのかも。。。このところ苦手だった(むしろ拒否反応)英語が面白くなってきている(でも文法は中学生レベル以前、頑張ろう!笑)。検定試験はもろもろの事情で(笑)今回は断念!

 でも来年の検定は絶対に受ける予定!そろそろフランス語にかける時間を取り戻せねば!!!

 英語読解中;
「A Puzzle for Logan」 このテキストは多読用(レベル3)らしいのだが、音読(CD付き)と文法解釈のために、訳文をパソコ ンのWordに書いてる。発音がまだまだなのでCD付きはうれしい。
「High life Low life」,アガサクリステイの「the murder at the vicarage 」

   さて、肝心のフランス語は?笑




 


スポンサーサイト
*CommentList

近況

6月1級試験後からやっとブログ、ずいぶん開けてしまいました。試験結果は惨敗(涙)、でも惨敗にしろ、試験を受け続ける意義は大きかった(と、今ごろ実感です)!積極的な惨敗(笑)は精神にダメージを与えましたが、それは一時的です。コツコツと続けていると、急に視界が広がる事もあります、というか気が付かなかった事が見えてくる(?!)

ブログを書いてなかった期間は、家庭菜園や家事が楽しく、暑さも言い訳に、フランス語は9月ごろから少しづつ集中。主に時事関係の読解が中心です。

今は時代の流れが速くなっているのを感じながら心配していますが、世界の大きなうねりに置いて行かれそうになります。

今思い起こすと、2014年にロシアがクリミアを併合した時の驚きから、イスラム国が台頭し、AIIB(中国指導のアジアインフラ投資銀行)問題、南シナ海埋立問題、イラン核問題の解決、欧州の難民問題、数日前からはロシアがシリアの空爆開始。。。これらの問題に日本の外交的立場も微妙に連動。。。。

でも私はひとつひとつの記事を取り上げて、地道な勉強です。訳仕方が分からないときは日本の新聞記事と読み比べて日本語の使い方を覚えます。

例えば、経済記事で、La place de Paris qui a clôturé en baisse de 5 %
「パリ市場は5%下落して閉じた」→「パリ市場は5%安で引けた」
   
    place(f)  広場・座席・スペース・順位・場所・働き口・要塞・実業界;金融市場

  とにかく地道にコツコツ勉強 !!!







未だ

 絵に添えられている彼(qui?笑))の短い言葉。 
 小生未だ未だです。。。40年も続く恩師との交信
 酒、たばこにまみれて、きっと、のたれ死が彼の称号のひとつ
 (ゴメン、先生!)だなんて決めつけていたのに
 会えば、いつも血色よく、活力に満ちキャンバスへの変わらぬ情熱を口にする
 万年青年如く。。幸せな彼。。。

さていよいよ明後日、懲りずに仏検1級挑戦、でも本番は来年です、
ともう逃げ道を作ってます。(歳を重ねるたびに自己評価が寛容になっている、笑)

☆4月下旬から読解。
 ●Journal en français facileNHK WORLD en français
  音源あり。NHKの記事は500文字位抜粋して読む。わからない語彙が
まだ多いけれど報道記事は時系列にそっての記事なので読みやすい。                        

☆6月中旬から上記の記事に追加
 ●Idées Editoriaux
  ル・モンドの社説、無料以内の抜粋記事で十分、記事によるが500文字位ある。
 ●Japon:Toute l'actualité sur Le Monde.fr
  NHKの記事でも読めるが、ル・モンド発の方が断然おもしろい。 
 ●Asseux:ニュース記事を読む。
 
           
 というわけで、受験勉強はしていない。
 4月くらいに過去問をして、やっと自分のレベルの低いのに気が付いたから。
 致命的な語彙不足!これでは聞き取り、書き取りが出来なくて当然です。
 2カ月毎日Journal en français facileとNHK WORLD en françaisの記事を
 A4紙で6枚2000字位読解。記事の内容はおよそ想像できますが読解を
 完璧にするにはまだまだです。それでもこれらの記事だけでは不足。
 最近やっと社説文に辿りついた所です。
 
 今日はAsseuxのニュースから<パリ18区で不法移民が強制排除に>を。
 受験勉強?は今日もなし(笑)

 * 読解勉強法:
   記事を、いつもワード文書に貼り付けして、編集しています。
   その際、字数を必ず表記します。
   500~600文字数の記事を10分以内に(もっと短縮したい))要約が目標。
 
   いつもと違う風の音が心の中でざわついた感情に変貌します
   新設されている国境壁のニュースを見たから。。
   émigrants(移民たち)を拒絶する壁です。。。
 
  

 


 

*CommentList

謎が好き!

ずいぶん更新していなかったブログを再開します。この間もフランス語はしていたのですが、去年から楽しみが増えています。庭、畑仕事、縫い物、それと家中の整理(終活、笑)など。

さすがに今はなるべくフランス語を触っています。6月に仏検が迫っているからです。今までLa Petite Bijouや、Reader's Digestがおもしろくて読んでましたが仏検準備のためにはこれでは勉強不足です。

今、一番力を入れているのは読解。時事の記事を優先しているためにLa Petite Bijouは中断です。記事はネットからと、過去に集めておいた昔の記事を引っ張り出してきてます。有料、無料で集めていた記事で日本語の解釈がついているので便利です。経済、文化、健康、政治、社会、海外、スポーツ、環境、その他、に分類してます。

今日の勉強; 経済に関する記事3本。景気、経済成長、など、私にとっては日本語記事でも避けたい分野。
         それと、<フランス人の若者の20%が移民由来>という記事
        
 昨日から経済に関する語彙を集めて覚えます。以前は覚えていたのにすっかり忘れています。それでもめげずに再開です。単語カードに(ベッドの中で寝る前、起きた時用)

☆読解していてあまりの出来の悪さに仏検を今年中断しようかとも考えますが、ウクライナの悲惨な日常を送る同年代の人々の映像を見てしまうと、安易なほうへと向かう自分が恥ずかしくなります(そんな次元の話ではないのですが)。そういいながらもまだまだ意志が弱い。。。

ところで、La Petite Bijouの作者、Patrick Modianoはノーベル賞を受賞しましたね。驚きでした。興奮した友人(日本人)が日本の速報が出る前に、ネットで知ったと言って電話をかけてきました。私は、La Petite Bijouの表紙が好きです。中味より(笑)!イタリアの画家キリコ(1888~1978)の不思議な絵です。絶対、私の好きなコクトー(1889~1963)に出会っているはず。コクトーの書く謎の文が好き!

表紙の絵には、廃墟のようなアーケードのそばに少女が縄跳びをしています。空には闇の色が近づいています。西洋絵画では常識(?)の遠近法がここでは歪められていて、謎の多い絵です。彼の代表作の一枚だと思います。シュルレアリスム絵画に影響をあたえていますが、その後アカデミックな画風に向かったのは、奥さんのため?(お金?いえいえ、芸術的な原因と思いたい)。真相は知りませんが、いずれにしても芸術家も結婚相手がカギを握りますね(笑)

  気が向いたらまた、ブログ更新したいと思います。。。   

熱情的勉強?!

いま<熱情>という言葉が浮かびます。仏検の前後は気力が全くなく、勉強していた記憶をもその時に置いたまま。湿気をたっぷり含んだ夏の暑さにとても弱い私は、クーラーの部屋に籠って、机にかじりついています。そして<熱情>という言葉をまとった私がいます。何それ?今の私の勉強に対する気持ちです(キャッ!笑)、大丈夫ですよ、まだ正気です(笑)

 読みたい本、記事、聴きたいCD...がありすぎます。

今、規則的に勉強している事(午前中だけに関して):

小説『La Petite Bijou』の勉強; 目標はこの本のCDを聴いて聞き取れて、書き取りが出来ること!
 
同じこの本を2冊購入。1冊目にいろいろと書き込み、いわゆる自分用の虎の巻用です。 2冊目は書き込み一切なし。復習用です。

聞き取りが苦手なので、CDは必須アイテムです。はじめから本を見ながら大きな声を出して読みます。それでもスピード が速いので始めはついていくのがやっと。数回読むと慣れます。最後は見ないでシャドーイングができるようにが目標。
 
暗記、一日20から30行;とても役立ちます。時間が取れないときは無理せず、数行でもとにかく前進!
 
書き取りはCDを聴きながらです。CDをカセットテープに録音して、一文ずつ書き取ります。

このほかはいろんな記事(小説も)を読んでいます。いろんな分野のフランス語を知るためです。

午後はなるべく英語を触っています。

☆ 来年を最後の仏験1級と考えてましたが。。。‘‘受かるまで続けなさい!慶應のフランス語の先生(フランス人)が励ましてくれました(アドバイスとともに)
   
  OUI ,Je vais faire mes etudes! って言ってしまった。。。

*CommentList

ご案内

プロフィール

laBalance

Author:laBalance
団塊の世代です.慶応大学通信教育部文学部を特別課程入学(2004年秋)して2012年秋(フランス文学専攻)(卒論はジャン・コクトーの戯曲)に無事卒業出来ました。

次の目標に向かってフランス語と格闘中です。フランス語検定1級に独学で挑戦します。どうなることやら。。楽しみです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

Web page translation

読書カレンダー本棚ミニ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。