フランス語は独学で pas à pas

pas à pas(パザパ) はフランス語で<一歩一歩>という意味です。毎日を大切に一歩一歩前進したい思いを込めました。

Archive [2012年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

卒業試験

  卒業試験の日時通知が数日前に届きました。 9月20日14時です。 担当の先生と相談していた日なのですが 文書として受け取ると実感が湧いてきました。 卒業?嬉しいというより淋しいです。。。  卒論は努力の結果を見ますと常々聞かされています。 それにしても卒業試験は緊張するはず。。 想像できる質問事項をリストアップして 答えを準備していこうと思います。 でも、この卒業試験が終わったら本当に 淋しく...

イッヒ シュピーレ ティッシュ・テニス !

   カキスクの季節です。   今行ける人たちが羨ましい~    カキスクでの思い出は講義以前に   南千住にある会津屋本店という旅館で過ごしたことです。   NHKのあるドキュメンタリ―番組で   紹介されていました。日本人は怖がって   いかない労働者の町だが外国人が   好んで泊まる町として。この旅館も外国人がほとんどです。   受付はフランス人の時もあります(ラッキー)   駅からすぐのと...

私の先生

  2~3回指摘されてやっと理解するような  生徒(私)を面倒みてはや5年(ぎゃあ~)  苦労した先生は私に言いました。  ‘‘事務局から審査用の卒論を手にした時は   感慨ぶかいものがありました’’と。  よ~くわかります、ホント先生はエライ!  先週から卒論指導の先生から面接審査の日を いつにするかでメールのやりとりをしていました。  私の場合は9月20日(木)午後2時に決定しました。      ...

『テキスト科目履修要領』

読書三昧の日々です。夕食後もすぐに自室にこもります。卒論で集中していた時の習慣病です(笑)ただ、勉強にまだ結びついていません。推理小説が7割です。(7月に入ってから文庫本18冊)3日前からは本棚に積まれた未読の本を読んでいます。歴史(中国、西洋、日本)の本がたくさんあります。昨日からは日本史関係の本です。 五味文彦、他『日本の中世』放送大学教育振興会、 大人の教科書編纂委員、編『日本史の時間』青春出...

辻村深月

    卒論提出してから一週間たちました。      卒論を忘れるために(笑)   若者に人気の辻村深月の単行本8冊  (『凍りのくじら』    『子どもたちは夜と遊ぶ、上下』(恐いよ)    『スロウハイツの神様、上下』他。。)    どれも泣かされます。。    「スノウホワイト」と「テルマエ・ロマニ」を映画館で観て             それから   やっと家の中に夏を迎える準備をしました...

ご案内

プロフィール

laBalance

Author:laBalance
団塊の世代です.慶応大学通信教育部文学部を特別課程入学(2004年秋)して2012年秋(フランス文学専攻)(卒論はジャン・コクトーの戯曲)に無事卒業出来ました。

次の目標に向かってフランス語と格闘中です。フランス語検定1級に独学で挑戦します。どうなることやら。。楽しみです。

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Web page translation

読書カレンダー本棚ミニ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。