FC2ブログ

フランス語は独学で pas à pas

pas à pas(パザパ) はフランス語で<一歩一歩>という意味です。毎日を大切に一歩一歩前進したい思いを込めました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たいビール

『 La Difficulté d’être 』

PRÉFACE (p7,17行~p8,4行)


Aussi un châle sur ma tête,et l’immense fraîcheur du
glacier,et le nom d’Interlaken,et la fleur Edelweiss,et
le funiculaire à crans qui débute,en bas,par de la bière
froide,profonde décharge de chevrotine dans les tempes,
et,en haut,se termine par une bâtisse de vitres,des cyclaments,
des papillons jaunes,des pasteurs qui les chloroforment et
les crucifient sur le liège.

【単語帳】
châle(n.m) ショール
immense→immensité(n.f)
Interlaken インターラケン(スイスのベルン州にある町)
funiculaire(n.m)ケーブルカー
cran(n.m)(金具、自在鉤などの)溝、切込み、;(ベルトなどの)穴
débuter par qc /inf 手始めに。。する、から始まる→début(n.m)
décharge(n.f)→décharger(v)発砲する、から荷を下ろす
chevrotine(n.f)鹿弾、大粒の散弾
bâtisse(n.f)建築物
cyclament シクラメン
se terminer par~ で終る→terminaison(n.f)
chloroformerにクロロフォルムをかがせる
crucifierを十字架にかける、磔(はりつけ)にする
pasteur(n.m)羊飼い、牧師
liège(n.m)コルク
funiculaire à cran アプト式ケーブルカー
*アプト式:急こう配の鉄道線路で列車が滑らないよう、
2本のレールの中央に歯車でかみ合う軌条を取り付けた方式。
スイスのアプトが考案。

【拙訳】
 同じように、頭にかけたショール,氷河からの広大な冷気、インターラケン
の名前とエーデルワイスの花、そしてアプト式ケーブルカー、その下では、
こめかみに鹿弾を撃ち込められたような、極度の、冷たいビールから始まって、
上では、ガラス張りの建物、シクラメン、黄色の蝶々、それらの蝶々に
クロロフォルムをかがせて、コルクの上で十字架にかける羊飼いたちで、
終わっている。

la bière froide,profonde décharge de chevrotine dans les tempes
の所で時間がかかってしまいました。<極度に冷たいビール>とは
<こめかみに散弾をくらったようにずきずきする、冷たいビール>
なのでしょうか。それにしても恐ろしい形容ですね。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

laBalance

Author:laBalance
団塊の世代です.慶応大学通信教育部文学部を特別課程入学(2004年秋)して2012年秋(フランス文学専攻)(卒論はジャン・コクトーの戯曲)に無事卒業出来ました。

次の目標に向かってフランス語と格闘中です。フランス語検定1級に独学で挑戦します。どうなることやら。。楽しみです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

Web page translation

読書カレンダー本棚ミニ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。