フランス語は独学で pas à pas

pas à pas(パザパ) はフランス語で<一歩一歩>という意味です。毎日を大切に一歩一歩前進したい思いを込めました。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体系的に

久しぶりの更新です。この間、遊んでいた?のではなく相変わらず試行錯誤しながらも部屋に籠ってフランス語と格闘、じゃなくフランス語の資料などファイルに綴じたり、合間に勉強。いや、勉強の合間に資料を整理したり、(どっちでもいいやん、笑)。言いたいのは(笑)時間があっという間に過ぎているという事実です。

 そういえば、今慶応通信生はカキスク真っ最中(?)。私の所属する新潟慶友会は今現在確か30名前後(?)発足して3年足らずで、2013年春卒業式には卒業生が5人(だったと思います)、今年秋卒業試験予定者は知る限り2人(ほかにいる?)、卒論書いている人もちらほらと。大学から来られる先生たちからは決まって驚きの声、何が?私たちの慶友会の親密度(笑、みんないい意味で大人、距離感がいい)、たぶん私たちの仲間は卒業するのが当たり前と考えていると思います(そうでないのは、能力以外での原因かと。病気、経済、仕事、環境などなど)

いつも休暇状態の私もお盆休みでゆったり、いえ、やはり時間があれば部屋に閉じこもって勉強です。でも時間が足りません(仕事との両立の方たちから石が、あれ~)

今のフランス語勉強は、読解(Asseuxのエッセがお気に入り。キーワードにこの単語とフランス語などといれて検索すれば見れるかと)と、リスニング(聞き取り、書き取り)が柱です。もちろんこれだけではないのですが。以前と違うのは、紙の辞書の活用の仕方。わからない単語を引いたときは赤ボールペン。名詞化には黄緑フェルトペン。重要単語はピンクフェルトペン、熟語は赤ボールペン、じゃあ多義語は。。などなど。それと、同時に常にメモ用紙(A4)をそばにおいて書きます。声を出します。en plus、大事なのが覚える作業(常に!、忘れますが、すぐにね)、おかげで机にはおぼえきれない単語や文を書いた付箋が。これらの勉強は以前はやりっぱなしでしたが、意識して体系的に勉強です。

例えば、住居について記事があればそれに関連する文など集めます;Asseuxからはエッセ(3つの記事発見)、会話(3つ)、聞き取り(は、なしでした)、昔購入したHACHETTE社の『VOCABULAIRE ILLUSTRÉ 1 ,2』からは住居に関連したページをコピー。、CLE社『VOCABULAIRE DU FRANÇAIS ,Niveau intermédiare』、それと本棚に置き忘れていた、白水社、目黒士門著『標準フランス会話』の不動産編、などなど。住居なので住居関連は全て一緒にしてファイルに綴じました。まだ覚えきれていないのですが、今は違う課題に取り組んでいます。牧畜、農業(バイオ作物、遺伝子組み換え、です。大賀正喜著、上級編『フランス語の書き取り・聞き取り練習』の「バイオ作物」、Asseuxのエッセ(有機農業などの記事3つありました)、でもまだまだ途中です。次は環境問題、定年、など興味あるのが順番にくると思います。さて、覚えては忘れ、の繰り返し。この順番だといいんです。忘れ忘れが持続すると。。(キャッ、病気じゃん、私!)

 なので最近は家の中で運動継続中です。3日は過ぎました!
 
田中投手対斎藤投手、松山対石川、メディアはこの図式を使います。誰のファンでもありません。でも今苦境に陥っている彼らは今がチャンスだと思って頑張ってほしい。ここに連なるのはおこがましいですが私もです。


   Je vais faire de mon mieux ! (がんばります)








スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

初めまして。慶応通信のフランス語第二部をどうしても10月の科目試験で合格したいと思っている者です。フランス語第1部は入学してから一回目の試験で合格したものの、第二部はもう3回も落ちています。慶応の外国語学校に通い、先生方に自分で作った仏作文(第二部のテキストからの問題で、科目試験にもでる)を大量に添削してもらい試験に臨んだのに恥ずかしながら敗北・・・・。第二部は章末問題の答えも解説もついておらず、もう自分でどうすればいいのか分りません。管理人様はどのように勉強なされたのですか?合格するためのアドバイスなどありましたらお願いいたします。
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.08/28 18:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメントありがとうございます。きちんとアドバイスしたいので、今、慶友会の仲間からテキストを借りる電話をしたところ(もう手元にないので)。たぶん明日届くかと。数日後にアドバイスができればと思っています。それと、何回試験に落ちたとしても恥ずかしいことはありません(語学は特に)とりあえず基礎文法は押さえましょう。常に覚える作業を!

フランス語、お互いに頑張りましょうね! 
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.08/29 12:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

早速の御返答本当にありがとうございます。大変感謝しております。宜しくお願い致します!!
  • posted by  
  • URL 
  • 2013.08/29 23:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

> 早速の御返答本当にありがとうございます。大変感謝しております。宜しくお願い致します!!
お待たせしてすみません。まだテキストが届かなくてお返事が遅れています。実は大学のフランス語テキスト1,2,3,4は全く読んでいないのです。昔書いたレポ(フランス語2部)が手元にあったので、そこから推測するならば、テキスト2部は文法、読解が中心でしょうか?もしかしてテストには作文もありましたでしょうか? こんな私がアドバイスなんて申し訳ないのですが。。。やはり文法、とくに動詞活用の運用。(『フランス語動詞活用ハンドブック』がおすすめ。でも辞書の後ろにある動詞活用表でもいいです。)作文があるのならテキストの中にでてくる文を暗記すること。単語なども暗記。(書けるように)。ノートなどにまとめておくといいですね。いつも目に触れるところや、携帯して、時間の隙間を利用。なんて、この方法は常に私もです。語学は時間がかかります。人より遅ければ人より深く学べます(と信じて!)私のフランス語歴は長いのですよ(自慢ではありません、笑)
  • posted by laBalance 
  • URL 
  • 2013.08/31 17:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

『フランス語動詞活用ハンドブック』は第三書房。時間がないでしょうが文法中心のなるべく薄い問題集もおススメです。
  • posted by laBalance 
  • URL 
  • 2013.08/31 17:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

フランス語第2部(慶応通信)の試験に向けて 

フランス語第2部についてのアドバイスが遅くなりましたが、やっとテキスト入手して、一読してみました。1章の会話(それぞれの場面での会話での基本文は確実に覚える事;会話すべてノートに転写して自分で分析したことを書き込むのもいいかと。この作業中で覚えたりします。声に出して読む、覚える)
第2章の文法は動詞の活用に関して、想像していたより難しそうですね。(不定形容詞、不定代名詞、時制の照応;これも理解して覚えるのみ。動詞の活用は重要ですが、単純過去、条件法過去、接続法大過去、全未来、過去未来はしなくてもいいかと。かなり高度です。)練習問題が出てきますが、これもノートに書きだして覚える。でも、解答が出ていないのは不親切ですよね。いつか何かの方法でこの件について(解答つけてほしいって)大学にお願いしたいですね。さて、アドバイスになってないかもしれません。お許しを!試験頑張って下さい!
  • posted by laBalance 
  • URL 
  • 2013.09/07 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.09/20 10:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2014.11/03 22:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: はじめまして 

はじめまして!新潟市に同じ仏文の方、それも同年代?驚きとともにとても嬉しいです。こちらこそよろしく!
時間のある時にでもお会いしたいです。
  • posted by laBalance 
  • URL 
  • 2014.11/09 17:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: はじめまして 

拝野 久子
新潟市西区浦山2-10-26

 携帯   h.ha.i.no@ezweb.ne.jp
 パソコン hhaino@ma.tlp.ne.jp

 携帯の方がうれしいですが。

Mitsukoさんのも教えていただけますか?
  • posted by laBalance 
  • URL 
  • 2014.11/09 18:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

laBalance

Author:laBalance
団塊の世代です.慶応大学通信教育部文学部を特別課程入学(2004年秋)して2012年秋(フランス文学専攻)(卒論はジャン・コクトーの戯曲)に無事卒業出来ました。

次の目標に向かってフランス語と格闘中です。フランス語検定1級に独学で挑戦します。どうなることやら。。楽しみです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Web page translation

読書カレンダー本棚ミニ

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。